「たむらと子どもたちの未来を考える会」
AFTCサポーター会員募集のお知らせ

私たちの住む、田村市・三春町・小野町の「たむら」地方は、東日本大震災による事故を起こした東京電力福島第一原子力発電所から20㎞圏内(警戒区域)、20~30㎞圏内(緊急時避難準備区域)、40~50㎞も離れた非避難区域、そして計画的避難区域と隣接するなど、原発事故被害を受けた地域・自治体の中でも、特殊な環境下におかれた地域だといえます。

ところが、実際には、飛散放射線量が少なく、土壌中放射能量も少ないのです。しかし、事故原発から距離が近いことで、危険性が高いのではないかとの憶測が先行し、地域の主要産業である農・畜産業ばかりでなく、工業系企業にも大きな影響がでています。このままでは、経済の低迷が起こり、延いては人口の低下も懸念されます。

そこで、たむら地方の復興を願い、「たむらと子どもたちの未来を考える会」を立ち上げることとなりました。この会は、たむら地方をこよなく愛し、この地の発展を願う者で組織をされます。

しかし、限られた人間での活動には限界があり、すぐ壁にぶち当たってしまいます。そこで、私たちの活動に賛同していただけ、たむら地方の発展を願う市民運動をバックアップしていただくサポーター会員を募集したいと考えました。たむら地方に住みながらも、市民運動に直接参加できない方、別な地に住んでいながらたむら地方を愛する方など、私たちの活動を応援していただける方でしたらどなたでも結構です。是非、私たちの活動にご賛同いただける方から、サポーター会員として登録していただけますようお願い申し上げます。

銀行名:東邦(トウホウ)銀行 

支店名:船引(フネヒキ)支店 208

口座番号:普通 666460

口座名:たむらと子どもたちの未来を考える会 代表 白石 高司 (シライシ タカシ)

 

なおご協力の際は、以下につきましてご注意・ご了承お願いいたします。

 
※サポーター会員様(個人) 募金額 一口 1,000円
 
 賛助会員様(法人)    募金額 一口 10,000円


※サポーター募金をして頂いた皆様につきましては、自動的にサポーター会員として

登録させて頂きます。

この際、以下のアンケートにお答え頂きますようお願い申し上げます。


※下記の番号順にメールにご記入ください。

1.住所氏名

2.連絡先(メールアドレス、電話番号等)

3.どのようにして「たむらと子どもたちの未来を考える会」を知りましたか? 

具体的にお書きください。

4.当会への要望等 ご意見をお知らせください。

※募金をして頂いたみなさまには、たむらと子どもたちの未来を考える会の

ホームページの会員名簿のページに都道府県名とお名前を掲載致します。

なお、掲載をご希望されない方は、

お手数ですがお名前の掲載不可の旨をお申し付けくださいますようお願い申し上げます。

お申し出の無い場合は、掲載させて頂きますので、ご了承お願いいたします。

 

 
 
 

ご協力頂いた方には、
AFTCオリジナルステッカーと
たむら地方市民集会の様子を収録したDVDを
一口につき、一枚進呈しております。

サポーター募金をして頂いた皆様につきましては、
自動的にサポーター会員として登録させて頂きます。
さらに、AFTCのホームページにて、
ご希望者にはお名前と地域名を掲載させて頂いております。
 

   


 


Back  Top