このエントリーをはてなブックマークに追加
    よくある質問  依頼先 
講師紹介 
 
 半谷 輝己 (はんがい てるみ)
   AFTC副代表/(有)BENTON代表取締役 
1962年福島県双葉郡双葉町生まれ。
日本大学大学院博士前期課程修了。協同乳業名糖牛乳研究所、株式会社コニカケミカルにて抗菌剤の合成研究。脱サラ後、福島県双葉郡葛尾村にて学習塾BENTON SCHOOLを立ち上げ、後に毅ENTON代表取締役として田村市船引町の駅前再開発を担う。この間、国立山形大学との共同科学合宿の開催や、葛尾村にてキノコの採取会と鑑定会を主催しキノコ文化の継承を行い、洋ランの趣味の会の日本ワルケリアナ協会東日本支部長として会の運営に携わる。
 現在は、福島第一原発事故後立ち上げられた「たむらと子どもたちの未来を考える会(AFTC)」副代表、NPO放射線安全フォーラム会員、伊達市放射能健康相談窓口の相談員と地域メディエイターとして、福島の再生と復興の為に尽力している。平成25年、東京大学にて科学技術インタープリター養成プログラムの講師として招かれている。平成26年、チェルノブイリ組織バンク所長ジェリートーマス先生等と対話してみよう「甲状腺検査ってなんですか?」を企画コーディネイト、サイエンスアゴラ2014ワークショップ「国連科学委員会福島報告書をいかに活用するか」で講演。 なお、半井紅太郎と言う筆名で「ベントン先生のチョコボール」も執筆出版している。
 

 経歴  
日本大学大学院生産工学研究科博士前期課程工業化学修了
・協同乳業(名糖)研究所
・コニカケミカル医薬品研究開発部グループリーダー
・有限会社BENTON代表取締役
・日本ワルケリアナ協会理事
・たむらと子どもたちの未来を考える会 (AFTC) 副代表
・NPO 放射線安全フォーラム会員
・福島ステークホルダー調整協議会(FSAC)事務局長
・伊達市放射能健康相談窓口 相談員
 著書  
・ベントン先生のチョコボール  著/半井 紅太郎(なからい こうたろう)  
Amazonにて好評発売中  
 
 専門分野  
・化学 植物学  菌学(キノコ) 放射線・放射能関連 教育関係   
 
 伊達市での活動 
伊達放射能健康相談窓口
・伊達市内各地での講演会
 講演テーマ 
「放射線・放射能と食品の安全性」
「洋蘭のお話」
「キノコのお話」
「子育ての本音と建前」  小・中・高校生それぞれに対応
 
 講演会後のみなさまからの声
 
 講演の様子
家族のリスクマネジメント勉強会 in 東京都文京区 1
You tube http://www.youtube.com/watch?v=BM4nkaSCUKM&feature=youtu.be
You tube(携帯版) http://www.youtube.com/watch?v=BM4nkaSCUKM&sns=em
ニコニコ動画 http://www.nicovideo.jp/watch/sm17149718
伊達市ダイアローグセミナー
You tube http://www.youtube.com/watch?v=gBmSlWcHe28&feature=youtu.be
 後援団体
家族のリスクマネジメント勉強会ホームページ http://www.k-rm.net/
各支部ブログ 家族のリスクマネジメント勉強会in東京 http://krmtokyo.jugem.jp/
家族のリスクマネジメント勉強会in京都 http://blog.livedoor.jp/rmkyoto/
家族のリスクマネジメント勉強会in茨城 http://ameblo.jp/krmibaraki/
家族のリスクマネジメント勉強会in埼玉 http://ameblo.jp/krmsaitama/
家族のリスクマネジメント勉強会in愛知 http://krmaichi.doorblog.jp/
 紹介されました
週刊ダイヤモンド(9月15日号)で紹介されました。 
週刊ダイヤモンドとは・・・
 ダイヤモンド社が発行する週刊の経済専門雑誌です。
WEBRONZA
http://astand.asahi.com/magazine/wrscience/2012053000010.html?iref=webronza
WEBRONZAとは・・・
 朝日新聞社がお届けするウェブベースの新しい言説の空間です。
Der Spiegel(ドイツ語)
http://www.spiegel.de/panorama/gesellschaft/0,1518,815549,00.html
Der Spiegel(英語)
http://www.spiegel.de/international/world/0,1518,820443,00.html
Der Spiegel(デア・シュピーゲル)とは・・・
 ドイツの週刊誌で、毎週平均110万部の発行部数を誇るヨーロッパで最も人気のある
 週刊誌である。
 実績 
東京大学科学技術インタープリター養成プログラ ムにおけるライティング実験実習T
-ふるさとの安全・安心をどう伝えるか-
・サイエンスアゴラ2014ワークショップ 「国連科学委員会福島報告書をいかに活用するか」 講演
・チェルノブイリ組織バンク所長 ジェリー・トーマス先生等と対話してみよう! 「甲状腺検査ってなんですか?」を企画・コーディネイト
・日本科学技術ジャーナリスト会議「放射線・放射能への不安と向き合う」 講演
・量子放射線利用普及連絡協議会 第15回会合
・林英臣政経塾勉強会「放射線・放射能について」 講演
・太田看護専門学校特別講義in郡山市1「福島で生きるための正しい知識」 講演
・会津みどり農協労働組合学習会記念講演1「放射線・放射能と食品の安全性」 講演
・京都市家族のリスクマネジメント勉強会1「放射線・放射能と食品の安全性」 講演
・常葉小学校PTA講演会1「放射線・放射能と食品の安全性」 講演
・日本化学会東北支部主催シンポジウム「身近な暮らしを支える化学の魅力」 パネリスト
その他過去の実績一覧はこちら
 講演料金目安
・要相談

 講師依頼・お問合せ先
TEL 03-6807-7935 (有)BENTON  ※月曜〜金曜 午後2時〜午後10時
FAX 03-6807-7935 
携帯 090-9632-3620 
MAIL hangai\coda.ocn.ne.jp (¥マークを@に変えてください) 

       
       
Back  Top